【社内表彰】賞金だけじゃない!チームビルディングに役立つ景品とは

投稿日:

社内表彰は一定期間の営業成績を表彰する営業表彰であったり、勤続年数の記念としての永年表彰などさまざまな表彰制度があります。表彰式・イベントを開くなら賞金や経費などといった賞品だけでなく、もっと盛り上がるような賞品を考えてみませんか。

社内表彰とは?

社内表彰は主に会社として制度である場合が多いです。一定期間の営業成績を表彰する営業表彰がよく聞く表彰ではありますが、10年、20年と同じ企業で勤務してきた労いをこめたお祝いの記念としての永年表彰などさまざまな表彰制度があります。また、最近は営業以外を含めた表彰も活発に行われています。部門や部署をまたいで会社としてのMVPを実施しているところもあります。

これらを会社としてお祝いするにあたって全社的なイベントが開かれる場合もあります。

表彰の目的は従業員のモチベーションアップ。魅力的な表彰式やイベントにして、「次こそ表彰されたい!」と思われるようにしていきたいですね。
従業員のモチベーションアップに関わる大事なシーン、そこで本当に従業員に喜ばれる様な賞品はなんなのでしょうか?

表彰といえばの定番商品をご紹介しますが、今話題の体験ギフトが表彰にはおすすめです。
その理由と内容についてご紹介していきます。

表彰の定番・人気景品

まずは、表彰の定番景品を紹介していきます。間違いなく喜ばれる人気の賞品です。

賞金・経費

一番多いのはやはり賞金や経費でしょう。個人として表彰される場合はもちろん、チームや課などで表彰される場合は賞金を使って祝賀会や飲み会を開くことが多いでしょう。

旅行券

仕事への労いの意味も込めて旅行券もあるようです。永年表彰など長く会社に勤めてきた方には、永年勤続の特別休暇などが付与される場合もあります。その休暇と合わせて、旅行に使えるようなギフトして旅行券は喜ばれます。

最新家電

少しカジュアルな場であれば、最新の家電などもありです。人気のダイソンの掃除機や、最近で言えばGoogle HomeやAlexaといった最新家電などはイベントでも盛り上がりを見せるきっかけになるかもしれません。

カタログギフト

カタログギフトは贈る人を選ばない贈り物です。表彰が誰になるかがわからない場合、誰にでも対応できるカタログギフトはおすすめです。

お取り寄せグルメ

景品の定番である高級肉や高級フルーツなどは、パネルなどを使って紹介できますので会場を盛り上げやすいおすすめ賞品です。

体験ギフトが表彰の景品におすすめな理由

やはり定番は賞金や経費など直接的にわかりやすいものが多いです。ですが、もっと印象に残るような景品にしてみませんか?

体験ギフトは忘れられない思い出を提供できるギフトです。永年勤続の方であれば、旅行など長年会社に勤めてきた労いの意味をこめてリフレッシュできるようなアクティビティーを。チームなどの団体の場合はチームビルディングに役立ちます。より強いチーム、より仲のいいチームをアクティビティを通じて作り上げて、もっと成果が出せるようなチーム担ってほしいという思いを込めてみるのも素敵です。

景品におすすめの体験ギフト

表彰の景品におすすめである体験ギフト。贈る相手に合わせたおすすめの体験ギフトをアクティビティと共に紹介します。

永年表彰向け

永年表彰といえば、長年会社に努めてくれた労いの表彰。これからも頑張ってもらいたいという気持ちを込めてリフレッシュできるような体験をプレゼントしましょう。

陶芸教室


憧れの電動ろくろ。意外にやったことない人も多かったりします。世界にひとつだけのオリジナルの茶碗や湯呑を制作できます。土の触り心地も気持ちよく、リフレッシュできるものづくり体験です。

人力車


観光地でおなじみの人力車。意外に乗ったことない人も多いのでは?ベテランの俥夫が観光地の定番の魅力から、意外な穴場スポットまで教えてくれます。

天体観測


都心では見えない絶景の星空が楽しめる天体観測。専門のガイドが星の案内をしてくれます。星空を見つめていると、子供に戻ったような気持ちで感動でいます。

カヌー・カヤック


ゆったりと水面を散歩するかのようなカヌー・カヤック。海の上や湖の上は静寂そのもの。都会の喧騒を離れた癒やしの体験です。

パラグライダー


パラグライダーには体験パラグライダー、タンデム、モーターパラグライダーなど種類があります。
体験パラグライダーは自分ひとりでふわっと飛んでみる体験で、坂を駆け下り数mの高さで飛びます。タンデムパラグライダーはインストラクターとともに飛び立つ体験です。高い山から駆け下り、数百メートルの空に飛び立ちます。モーターパラグライダーは背中にプロペラエンジンを背負って飛ぶ体験です。山がなくてもできるので海岸沿いなどの景色が楽しめます。大空に飛び立って絶景を感じる体験は、まさに非日常の体験。思いっきりリフレッシュできます。

ブリッジスウィング


ロープ1本で20m下の川に向かって一気に飛びこむブリッジスウィング!ロープは、腰に装着したハーネスと橋の間でつなぎます。ロープに吊るされたままスウィングします。思いっきりはしゃいでストレス発散できます。

チーム表彰向け

飲み会や打ち上げもいいですが、よりチームの結束力を高められる景品がいいですよね。
チームの結束力を更に高めるために、みんなで楽しめるワクワクする体験を紹介します。忘れられない思い出になるようなドキドキの体験も会社をもっと好きになってくれることに繋がるかもしれません。

BBQ


BBQといえば大人数で楽しむもの!夏の定番であるBBQをチームのみんなで楽しむのはいかがでしょうか。肉のBBQもありますが、海鮮をふんだんに使ったBBQなども人気です。また、手ぶらで行けるバーベキューも収録しています。

ラフティング


ラフティングとは特殊なゴムボートに乗って川を下るアウドドアレジャーです。 ラフティングの中でも白波が立つほどの激流を下るものは「ホワイトウォーターラフティング」と呼びます。チームでおもいっきりはしゃいで一緒に楽しむ興奮の体験は、忘れられない思い出を作る旅になります。

サバイバルゲーム


話題のサバイバルゲーム。チームで力を合わせて楽しむバトルは興奮そのもの。さらにチームワークを高めるアクティビティです。サバイバルゲームフィールドは屋内と屋外があります。屋内サバゲーフィールドは、遺跡、廃ビル、倉庫など、特定の施設をイメージしたフィールドで楽しめます。屋内なので悪天候にも影響されず実施することができます。屋外サバゲーフィールドは、森の中や空き地など、広大なフィールドでサバゲーをします。多人数で集まって、大規模な戦闘を楽しみましょう。

果物狩り


仲の良いチームなら旅行に行くこともあるかと思います。旅行先のフレッシュなフルーツをいただける果物狩りも人気です。体験ギフトなら時期に合わせてそれぞれ果物が楽しめます。いちご狩りは1月〜6月ぐらいの春に、夏だとさくらんぼやブルーベリー狩りなどが楽しめます。

屋内スカイダイビング


最大時速360kmの風で全身がふわっと浮き上がる、新感覚アクティビティです。下から吹き上がる風に身を任せて、非現実的な空間でのフライトを楽しめます。ワクワクドキドキの忘れられない思い出になるアクティビティです。

SUP(スタンドアップパドル)


SUP(スタンドアップパドル)とは、大きなサーフボードとパドルを組み合わせて行うマリンスポーツです。ボートの上に立ってバランスを取りながら水面を進んでいくアクティビティです。シェイプアップの観点からも注目を集め、近年人気になってきています。海・湖・川など水があれば気軽に楽しめるのがSUP(スタンドアップパドル)です。初めての方でも練習で立てるようになりますので気軽に楽しむことができます。

-景品, 表彰