【孫の日】おもちゃでもゲームでもなく一緒に楽しめる時間を

更新日:

まだまだ知られていない孫の日。孫の日は毎年10月の第3日曜日です。祖父母と孫がコミュニケーションを深めるためになるよう生まれたこの記念日を、孫と遊ぶきっかけにしませんか?おもちゃは一通り揃っている、ゲームは最新のものもよくわからない...。そんなプレゼントの悩みを解消するとともに、自分自身も楽しめちゃうかも?素敵な体験のプレゼントをご紹介します!

孫の日とは?

まだまだ知られていない孫の日。そんな孫の日の由来や歴史について紹介します。

孫の日はいつ?

孫の日は毎年10月の第3日曜日。2018年は10月21日(日)が孫の日にあたります。

孫の日の由来は?

祖父母と孫がコミュニケーションをより深めるきっかけになるように、日本百貨店協会が平成11年(1999年)に制定したようです。今年で20年目を迎える、意外と歴史のある記念日です。

なぜ10月の第3日曜日?敬老の日と関係が?

なぜ10月の第3日曜日かというと、敬老の日の1ヶ月後なのです。日頃の感謝をおじいちゃん、おばあちゃんに伝える敬老の日の後には、もっともっと孫と遊びたいおじいちゃん、おばあちゃんからのお返しの日になります。

孫の日が盛り上がるのはこれから?

意外と歴史の長い孫の日ですが、まだまだ認知度は低いようです。大手デパートやおもちゃメーカーが毎年盛り上げているので、少しずつ認知が広がり始めているようです。
元気なシニアが増えていく中で、孫とのコミュニケーションは格別なもの。そんな大切な時間をより楽しいものにしたいですね。

孫になにをプレゼントする?ひと味違ったプレゼント!

おもちゃもいいけど…いつもの違うプレゼントにしませんか?

お孫さんへのプレゼントと言ったら、おもちゃ、ゲーム、スポーツ用品など、様々なプレゼントがありますね。そろそろプレゼントできるものも無くなってきてはいませんか?おもちゃは一通り揃っている、ゲームは最新のものもよくわからない…。
そんなプレゼントの悩みを解消するとともに、自分自身も楽しめちゃうかも?素敵な体験のプレゼントをご紹介します!

一緒に過ごす時間を楽しむ体験のギフト

一緒にお孫さんとお出かけしてみませんか?
お孫さんと楽しめる体験を集めてみました!

陶芸教室

直接土に触れてつくる陶芸の体験は意外に大人もやったことがない人が多いです。お孫さんと一緒にはじめての体験をしてみませんか?憧れのロクロ体験だって楽しむことができます。

対象年齢目安:4歳〜

果物狩り

大自然の空気の中で果物をもぎって食べる経験は何にも代えがたいもの。秋はぶどう、梨、リンゴなどが楽しめます。

対象年齢目安:制限なし

天体観測

満点の星空を見に、夜の冒険にでかけませんか?眠い目をこすりながらもワクワクした忘れられない思い出になるでしょう!

対象年齢目安:4歳〜

一緒に楽しむなら

お孫さんと一緒に楽しむなら体験のギフトがおすすめ。こちらは子供と楽しめるものづくりや文化的な体験がたくさん詰まっています!

家族でアクティブに楽しむ体験のギフト

自然を思いっきり感じれるアクティビティから、家族で和気あいあいと楽しめる体験を集めました!

カヌー・カヤック


静かな湖上の雰囲気は格別!湖や海をゆったりと進んでみましょう。乗り物を自分自身の手で漕いで進む体験は、きっとワクワクする経験になります!

対象年齢目安:4歳〜

BBQ

家族でレストランもいいけど、大自然の中で楽しむのもあり!外で食べるお肉はいつもと違って格別です。お父さんのワイルドな料理を楽しめるかも?

対象年齢目安:制限なし

パラグライダー

人生一度は空を飛べるような体験をしてみたい。そんな夢を叶えましょう!タンデムのパラグライダーならばインストラクターが一緒に飛んでパラグライダーを操縦してくれます!憧れの浮遊体験をしてみませんか?

対象年齢目安:4歳〜

家族にプレゼントするなら

プレゼントするなら子供が学べる、思いっきり楽しめる体験が詰まったものづくりやアウトドアの体験がたくさん詰まっています!

いかがでしたか?孫の日にプレゼントする体験ギフトは、お孫さんと一緒に遊ぶきっかけにもなりますし、自然をからだで学べる大きな経験になるかもしれません。きっと忘れられない素敵な人生の1ページになると素敵ですね。

-孫の日, 敬老の日